高周波ウェルダー金型製作、加工 作業の現場をご案内します
勝栄精工 高周波ウェルダー金型製作・製品加工お気軽にお問い合わせください。 TEL.06-6727-5544 FAX.06-6727-6603
 |HOME会社概要リンクサイトマップ
お問い合わせはこちら
HOME > 高周波ウェルダー加工 > 高周波ウェルダー作業の現場

高周波ウェルダー 作業の現場

高周波ウェルダー 作業の現場 ボール盤の種類が多いのは、すぐ使用できるように一定の穴あけ専用にしているためです。

高周波ウェルダー 作業の現場 この写真は直径5ミリの穴あけ専用ボール機です。
必要に応じて13ミリまでの穴あけが可能です。

高周波ウェルダー 作業の現場 この写真は5ミリタップ(ネジ穴)を切るボール盤で回転数を極端に下げているのが特徴です。
ハンドスイッチの切り替えでドリルが逆回転します。

高周波ウェルダー 作業の現場 高周波ウェルダー4キロワット足踏み用です。
ホルダーにヒーターが取り付けてあり最大300度Cまで上げることができ、P・Pなどのヒーター溶着も可能です。

高周波ウェルダー 作業の現場 縦型汎用フライス盤で0.1ミリ単位の寸法出しに使用し、水平も出すことができます。
ボール版の次に使用頻度の多い機械です。


オリジナル製品を受注します。

勝栄精工は、これまで培ってきました経験とアイデアで
お客様に納得していただける商品を企画・製作させていただきます。
秘密厳守で承りますので、ご安心して発注してください。

こんな商品が作りたい!こんなものがあったらいいな!
こんな素材を加工したい!

まずはお気軽にお問い合わせください。

勝栄精工

〒577-0827 東大阪市衣摺2-8-19

TEL.06-6727-5544
FAX.06-6727-6603

お問い合わせはこちら

E-mail:info@shoeiseiko.com

ページTOPへ
勝栄精工 高周波ウェルダー金型製作・製品加工